舟券の購入方法

知っているとどんどん
ボートレースが好きになる!

ボートレースチケットショップ井原では全国のボートレース場の舟券を買う事が出来ます。
ここでは井原の発券販売機と舟券になる投票カードの記入例をご説明いたします。

How to buy a betting ticket

ボートピア井原にある投票カード(マークシート式)に記入して発券機で希望の舟券を購入します。
舟券はレース開始の1分前まで購入できます。
投票カードには2種類あり、「2連単/2連複/3連単/3連複/拡連複」購入用と「ながし/ボックス」購入用があります。

example1

連単・練複・拡連用

1.レース開催会場を選び購入したいレースの開催場所にマークします。
 翌日のレース舟券を購入する場合は、前日発売に記入してください。
2.購入したいレース番号にマークする。
3.購入したい舟券の種類をマークする。
4.2連勝なら2着まで、3連勝なら3着までの予想をマークする。
5.金額をマークする。

金額の枠で数字を記入し、単位の枠で百円 /千円/万円を選んでください。
※もし間違って記入してしまった時は、その行の7の部分にマークをつけます。
そうすれば購入時に無効になり、反映されません。

example2

ながし用

1.2連勝などの場合と同じようにレース開催会場、レース番号、
 舟券の種類をマークする。
2.流し投票枠に軸艇とそれ以外の組み合わせをマークする。
3.金額をマークする。

ながしは1艇もしくは2艇の軸になる艇を決めて、その艇が含まれるすべての組み合わせを購入できる方法です。
1号艇は1着、2号艇は2着予想で、3着はどうなるか予想しがたい時、1-2-3,1-2-4,1-2-5,1-2-6の舟券を簡単にマークして購入することができます。

example3

ボックス用

1.2連勝などの場合と同じようにレース開催会場、レース番号、
 舟券の種類をマークする。
2.ボックス投票枠に選んだ艇の番号にマークする。
3.金額をマークする。

選んだ複数艇のすべての組合せを購入できる方法です。購入したい艇の買い忘れがなく、少ない箇所へのマークで希望の舟券を購入できます。

example4

⾈券を購⼊出来る場所

ボートピア井原以外にも次の場所で⾈券を購⼊することができます。

ボートレース場

児島や宮島など全国に24ヶ所あるボートレース場では、レースを間近で観戦しながら⾈券を購⼊することができます。
ボートレース場は⼊場料100円がかかります。

ボートレース
チケットショップ

ボートピア井原のような場外
⾈券発売場も全国各地にあり
ます。中国エリアだけでも井
原を含め5ヶ所あり、全国に
は55ヶ所あります。

電話投票
インターネット投票

スマートフォンやご家庭のパ
ソコンからも⾈券を購⼊する
ことができます。
専⽤の銀⾏⼝座を開設して、
会員登録の⼿続きが必要とな
ります。

詳しくはコチラをご参照ください。

example5

⾈券の払い戻し⽅法

的中した⾈券は「払い戻し機」に⼊れると、配当⾦が払い戻されます。的中⾈券や返換⾦の有効期間は60⽇間です。
画像はボートレースチケットショップ井原のものです。